ADHDグレーゾーン息子ママの、中学受験全合格体験記!!

ADHDグレーゾーンの息子だけど、なんとしても中学受験を成功させたい!と猛奮闘、2019年度の中学受験で受験校7校全ての合格を果たした成功体験記!親子二人三脚の道のり、その秘訣と秘密の全てをお教えします!日能研情報も目一杯載せてくよ!

とはいっても、忘れるのが息子なの(-_-;)

前回のブログで、

「お子さんは、ADHDであってもADHDグレーであっても、

必ず成長します、大丈夫ですよ!」と高らかにコメントしましたが。。。

 

 

今日、息子は、キッズフォンとか、財布とかをひとまとめにした、

我が家での通称「貴重品袋」を丸ごと忘れていきました(;´Д`)

昨日は、ベルトをし忘れていきました(;'∀')(ズボン、脱げなかったのかな)

 

 

 

ちなみに、昨日の夜、

「朝の支度を言われなくても忘れずやれるようになってよ!

ママ、安心できないじゃん!」

と強めに注意したのに、です💦

壁には、以下の紙が貼ってあるのに、です。 ⇓

「朝やること

①トイレに行く

②口をゆすぐ

③朝食を食べる

④顔を洗う、ハミガキ

⑤制服に着替える

⑥持ち物の確認

 定期、携帯、財布、腕時計、鍵」

息子がモタモタしてる時は、

「この紙を見て!」と、いまだに指示してます💦

 

 

とまあ、こんなもんです。

子供は、子供。

中学生になったからって、急に完成品になるわけじゃないですからね。

そこらへんは、中学校の保護者会でも、

「中学生になったからと、一気に手放ししないで、

ある程度は見守ってくださいね」

と言われました。

そっか、さすが教育のプロ、的確なアドバイスだわ。

中学生になったのだからと、つい、期待しちゃいますけどね。

 

 

 

こんなもんです、と言いつつ、

やっぱり、不安になるわー、

明日は、忘れ物が一つでも少なるなるといいな(-_-;)